本ブログは広告を利用させていただいております

ホットヨガの好転反応の症状は?ホットヨガ後の発熱・だるさ・肌荒れは好転反応なの?

ホットヨガを始め1ヶ月が経ちました。月4回コースです。ヨガを始めてから吹き出物がひどいです。毎日のように白ニキビや赤ニキビが新しくでき、人生で一番肌荒れしています。食事や生活リズムは変えていないので原因 はおそらくホットヨガだと思います。 好転制反応なのでしょうか? いつになると治るのでしょうか? 肌荒れが酷くて辛いです。

ヨガの好転反応は本当にあるんですか?ヨガを初めてから眠気が凄いです。生理もいつも重いのに今までにないくらい重かったです。吹き出物もできました。ヨガをしたあとは体がスッキリするんです けどね。

ホットヨガ後の発熱について 週1回 ホットヨガに通っています。している最中と、終了直後はとても心地がいいのですが、必ず夕方から37度以上の熱が出ます。最初、風邪を引いたのかと風邪薬を服用していたのですが、健康のためホットヨガに通っていているのに、薬に頼ってばかりだと 本末転倒だと思い。。。ホットヨガをされている方で、このような症状の方はいますか?対応策などご存知の方がいたら教えてください。

至急お願いします。 昨日の16:00頃に人生で初めてホットヨガをしました。初めてなのになかなか強度の強いレッスンを選んでしまい、呼吸もしずらく動きもハードでレッスン後はしばらく汗が止まりませんでした。それ以外は体調面に何も無かったのですが今日の7時頃から下痢、嘔吐と言った症状が出始めました。調べてみたところ好転反応と出たのですがあっていますでしょうか?あっていた場合一般的にはいつまで続くのでしょうか?

以上Yahoo知恵袋より引用

 

ホットヨガに好転反応はあるの?という疑問があります。

結構ホットヨガ後に身体のだるさを感じたり、発熱する人がいるみたいですね。

そんなとき、ホットヨガが自分に合わないんじゃないかと思って退会してしまう人もいます。

でもそれは好転反応という場合があり、乗り越えた先には健康な身体が待っていることが多いのです。

今回は、ホットヨガの好転反応の種類と、その対処方法についてまとめてみましたので、参考になさってくださいね

 

好転反応は東洋医学に欠かせないもの

漢方

そもそも「好転反応とはなんぞや?」って感じですが、マッサージしてもらった後に身体がだるくなったり、ファスティングをしている最中で頭が痛くなったことはありませんか?

それと同じ症状がホットヨガでも起こります。

好転反応は整体・漢方・ヨガなどの東洋医学で使う言葉であり、瞑眩(めんげん)とも呼ばれたりします。

 

これは文字通り「好ましい方へ転ずる」ことで、体内の悪いところがよくなり始めたり、鈍っていた機能が働き始めたりするときなどに体調の悪化や不定愁訴などがみられます。こうした好転反応は、人にもよりますが1 ~ 2 日、長い場合は数日続きます。好転反応で見られる症状には、次のようなものがあります。

1.弛緩症状
だるさや眠気、倦怠感、疲労感など

2.過敏・不快症状
便秘または下痢、痛み、腫れ、かゆみなど

3.デトックス症状
尿や便の量が増える、尿の臭いが強くなる、発汗、じんましんなど肌からの排泄物

4.回復症状
発熱、腹痛、吐き気、動悸、頭痛

引用:日本リンパ協会

 

好転反応とは、身体の中で本来使われていなければいけないところを突然使われることによって、癒着していた筋肉が痛くなったり、内臓に刺激が与えられて下痢や嘔吐したり、細胞や血流が活性化して頭痛や発熱が起こったりします。

これは普段、不健康な生活をしていたり身体を動かしていない人ほど大きく表れるようです。

これは早めにホットヨガに行って健康になっておきたいですね

 

ホットヨガの好転反応の種類と対処法

吹き出物・肌荒れ

ホットヨガの好転反応でよく起こるのは肌荒れです。

肌が綺麗になるというからホットヨガを始めたのに、これでは本末転倒ですよね。

普通のヨガでも好転反応で肌荒れするのだから、ホットヨガだと汗と皮脂で毛穴が詰まるしもう大変。

少しでもお肌の好転反応を軽くするにはホットヨガの前はメイクを落とす・さらには日焼け止めも毛穴を塞がないものにすることが重要です。

保湿も忘れずにしてくださいね。

 

レッスン中は毛穴から毒素を出し切るつもりで、たくさんお水を飲んで、たくさん汗で排出してください。

ベトベト汗がサラサラ汗に変わってきたら、毒素が出ていっている証拠です。

そして、肌荒れはお肌のターンオーバーが起こる2~6週間くらいで良くなることが多く、一般的に顔のターンオーバーが1番早くて、カカトのような角質が厚い部位のターンオーバーは遅いです。

それ以上経っても良くならない場合は、食事内容や生活習慣を見直したり、皮膚科に行ったりして専門家の意見を聞いてみてくださいね。

 

下痢・嘔吐

ホットヨガはお水をたくさん飲むし、デトックス効果の高い動きを取り入れているので、内臓が刺激されて下痢や嘔吐といった症状が出ることもあります。

特に上のポーズのようなツイスト系が出てくるレッスンは要注意です!

私も何度も苦しめられました。。。
特にお腹が出てるから余計にね囧

対処法としては、ホットヨガ前には食べないこと。

でも、何も食べないのはミネラル不足になって貧血になってしまうのでNGです。

ですので、ホットヨガの1時間前には飲み物以外は口に入れず、その前のご飯でもオートミールやゼリーなど消化にいいものを食べることをオススメします。

私がよく食べているのは朝バナナと朝マンゴーです♪

果糖ブドウ糖液糖と甘味料が入ってないので身体に優しいし美味しいんです^^

コンビニでも売っているので、仕事帰りのエネルギー補給にもおすすめですよ。

 

 

めまいや貧血をふせぎたいなら、お水に少しお塩を混ぜるのも効果的ですよ♪

↓このポーズも苦手です(三角のポーズのツイスト)。

三角のねじり

 

発熱・悪寒

ホットヨガ直後は大丈夫なのに、夜になると発熱や悪寒といった症状が出ることもあります。

これは血行やリンパのめぐりが良くなっていることで身体に異変が起こるのですが、人間の身体は夕方ごろに最も体温が高くなるようにできているので、夜に熱や風邪がひどくなりやすいんです。

そして、ホットヨガは全身を動かしますしカロリーも思ったより消耗するので、身体がだるくなる人が多いです。

海やプールの後のような、気だるい感じと似てますよね。

ですので慣れないうちは、レッスン後に予定を入れずにゆっくりと休むことが大切です。

ただ、場合によっては熱中症にかかっていることもあるので、立ち上がれないくらいつらいなら絶対に放置しないでくださいね。

その場合、すぐに涼しい場所に移動してワキや首を冷やして、ポカリなどの少し塩分が入った飲み物を飲むようにしてください。

 

ホットヨガの好転反応の症状は?・まとめ

ホットヨガ後にだるくなったり頭が痛くなったりは、ホットヨガ歴が長い私もよくあります。

そんなときは、疲れているのに無理して強度の高いレッスンに出てしまったり、ご飯を食べないままレッスンしたりと思い当たることがあるので、ホットヨガをする前の自己管理も大事だと気づきました。

とにかく、ホットヨガを始めたてのときはやさしいレッスンから身体をほぐしていくことが大切です。

早く痩せたくて強度の高いレッスンをしたくなってしまいますが、ホットヨガ前に少し筋トレしたり睡眠をしっかり取ってホルモンバランスを整えたりすることで痩せ体質を作ることもできますので、無理はせずに楽しくホットヨガを続けてくださいね^^

 

 

Visited 796 times, 1 visit(s) today