カルドとLAVAを最安金額の料金プランで比較してみた!カルドとLAVAのどっちがお得に始められる?

f:id:happylifeis:20180606121007j:plain

ホットヨガは長く続けることによって体質改善や、正しいポーズを覚えることができます。

そのため、無理なく続けられる料金であってほしいというのが本音。

今回はお得に通うことができるのはどちらなのかを、全国のカルドとLAVAのスタジオを比較して調べてみました^^f:id:happylifeis:20181108205220g:plain

 

初期費用(全店舗共通・税込)

LAVA カルド
入会金 5,000円 11,000円
登録金
事務手数料
5,000円 5,500円
施設使用料 2,500円 なし
合計 12,500円 16,500円


★どちらもキャンペーン入会で入会金・手数料ともに0円になります。

こうしてみると、LAVAの方が初期費用はお安くなっています。

その代わり、LAVAはヨガマット・ヨガラグ・持ち運びケースを買うこともある(6千円相当)ので、その金額分と考えると初期費用は同じくらいだと言えそうです。

ただ、LAVAの自社製品ではなく、もっと安いヨガラグを買うとか、ヨガマットをレンタルすることで節約することもできます。

LAVAのレンタルヨガマットの注意点!ヨガマットはレンタルと購入どちらがおすすめ?

【入会前必見】LAVAのスターターセットは必要ない?買ってしまった私が値段と中身、返品の条件を解説します!

 

月額使用料金・月4回の場合(税込)

LAVA カルド
渋谷店 10,800円 6,600円
三軒茶屋店 9,800円 6,600円
銀座店 10,800円 7,678円
鶴見店
(神奈川)
8,800円 8,250円
栄店
(愛知)
8,800円 6,980円
高槻店
(大阪)
8,800円 7,150円
天神店
(福岡)
8,800円 6,600円

 

全国のLAVA、カルドのスタジオを、プランが一番安い月4回コースの料金で比較してみました。

「なんで横浜市内で鶴見をえらんだの?」「大阪の高槻?」といった疑問があるかもしれませんが、 LAVAにはあってもカルドにはない場所が多くありました。

なるべく同じ場所にあるスタジオで比較した方がわかりやすいので、そんな選択になりました^^

例として、LAVAとカルドの渋谷店の1年間の料金で比較すると

 

カルド 6,600円×12ヵ月=79,200円

LAVA 10,800円×12カ月=129,600円

 

年間で50,400円も違う結果になりました。

 

カルドは業界最安値

業界最安値とうたわれるカルドは、全国全ての店舗で安い料金です♪

お気づきだと思いますが、LAVAがだいたい均一料金に対して、カルドは店舗ごとに変動しています。鶴見店が最もLAVAとカルドの料金が近いです。

「そんなに変わらないのならどちらでもいいや」と思った方、ちょっとお待ちください。

実は、カルドの料金が店舗ごとでバラバラなのは、フィットネスジムや岩盤浴が使えるスタジオがあるからなのです。

 

↓こちらはカルド鶴見店に併設されているH!M鶴見店ですが、24時間のフィットネスジムが無料で使えるのは嬉しいですね。

f:id:happylifeis:20181016162816j:plain

 

↓三軒茶屋店は岩盤浴があります。

f:id:happylifeis:20181014162836j:plain

6,600円(ホットヨガの料金)+4,400円(岩盤浴オプション)=11,000円で岩盤浴もホットヨガも楽しめるなんて嬉しいですね♪

溶岩ヨガスタジオの店舗だと、岩盤浴がなくてもスタジオ内で『溶岩浴』f:id:happylifeis:20181108132158g:plainができるのでおすすめです^^f:id:happylifeis:20181107140533g:plain

カルドは溶岩浴だけでもいつも何度でも利用できる!利用してみてわかった溶岩浴タイムのメリット

カルドの溶岩ヨガはバナジウム効果でお肌も心もつやつやに!溶岩ヨガなら料金最安のカルドで決まり!

 

月額使用料金・全営業時間利用可能+αの場合(税込)

LAVA カルド カルド補足
渋谷店 15,800円 16,275円 ジム付き
ウェア&タオル&シューズレンタル
ヨガマットレンタル
三軒茶屋店 14,800円 14,300円 ジム付き
ウェア&タオル&シューズレンタル
水素水飲み放題付き
銀座店 15,800円 15,400円 ジム付き
ウェア&タオル&シューズレンタル
鶴見店(神奈川) 13,800円 14,850円  24Hジム付き
ウェア&タオル&シューズレンタル
栄店(愛知) 10,800円 13,500円
高槻店(大阪) 13,800円 15,400円 ジム付き
ウェア&タオル&シューズレンタル
天神店(福岡) 10,800円 14,300円 ウェア&タオル&シューズレンタル
近隣店舗のスパ・ホットヨガスタジオ・ジムがフルタイムうで使えます。

 

こちらはLAVAとカルドの最高(さいだか)の料金で比較してみました。

ちなみに、LAVAで1番高い、全店舗通い放題のプランは全店舗一律16,800円です(1日2回レッスン&バスタオル1枚付き)ので、その次に高いプランで比較してみました(LAVAはフルタイムで2店舗通える料金)。

 

プラスαの比較をさせていただいた理由は、カルドは店舗ごとでその他の特典が異なるからです。

スポーツジムがついているカルド銀座店ではシューズのレンタルなどもついていたり、岩盤浴がついているカルド三軒茶屋店では水素水飲み放題がついています。

カルド天神店では、スパリゾートが付いているINSPA福岡店と24時間ジム付きのカルド橋本店もフルタイムで相互利用ができてこの料金なのだから嬉しいですよねf:id:happylifeis:20181013181549g:plain

↓カルド会員も割引価格で使えるスパリゾートINSPAの体験談はこちら♪

【体験談】カルドの相互利用制度は絶対に使った方がいい!みなとみらいの海景色でセレブ気分が味わえるINSPA横浜を相互利用してきました♪

 

個人的には、LAVAは2店舗フルタイムで通うよりも、16,800円で全店舗フルタイムで通えるプランの方が

  • バスタオル無料
  • 1日2回レッスンOK
  • マスターレッスン受講無料

といった特典がついているのでオススメですよ^^

特に、どの店舗でもレッスンができて、1日2回レッスンが受けられるプランはカルドにはないので、金額も大事ではありますが、あなたが通いやすい方を選んでみてください。

LAVAのコース変更はいつまでにすればいいの?キャンペーンでフリーフルタイムにしたはいいけど、やっぱり変更したいときってあるよね♪

LAVAの料金プランの違いを徹底検証!場合によっては2店舗通うより全店舗のフリーフルタイムが断然お得な理由!

 

カルドとLAVAの料金比較・まとめ

金額面で言うと、ずばりカルドの料金の方がお安いです。

他のホットヨガスタジオと比べるとLAVAがすごく高いわけではないのですが、カルドが安すぎるんです。

安いから人件費削減して店内も汚いんじゃないか? と思うかもしれませんが、カルドは安いだけではなく施設も綺麗です。

シャワー室やロッカールームは広くて綺麗だし、もちろんスタジオ内も清潔ですよ♪f:id:happylifeis:20181107140533g:plain

『カルドもLAVAもそれぞれ始めの料金が無料』といったキャンペーンを行っているので、お安く始めたい方はそちらもチェックしてみてくださいね^^f:id:happylifeis:20190226115143g:plain

(キャンペーンは店舗によって違うので、あなたの行かれる店舗をチェックしてみてください♪)

f:id:happylifeis:20181107131844g:plainカルドの公式サイトを見てみる 

f:id:happylifeis:20181107134151g:plainLAVAの公式サイトを見てみる

 

体験レッスンはレンタルウェア・タオル全て込みでLAVAが500円、カルドが980円です^^  

 

【初心者必見】カルドとLAVAの悪い口コミを徹底解剖します!

【実際にどっちも通ってみた】カルドとLAVAの悪いところも徹底比較!どっちがいいのか絶対に失敗しないおすすめのホットヨガスタジオ選び♪

カルドとLAVAのどっちも通ってみて思ったことと、カルドとLAVAの初期費用を比べてみました

初心者が通うホットヨガスタジオの選ぶポイント7つをまとめてみた!

 

自己紹介

名前:あやか

詳しいプロフィールはこちら

ついったー

⭐️166.4センチ51キロをキープ中(60キロ超→50キロへ落としました)

はじめまして♪
こちらのブログが少しでも参考になれば嬉しいです&お問い合わせも大歓迎です( ´ ▽ ` )
よろしくお願いいたします(o^^o)

 

アーカイブ