【悲報】エニタイムフィットネスに入会したけど1ヶ月で退会した話

私は【ホットヨガダイエット記録】現在の体重や体脂肪率と1年前を比較してみました!という記事で、もう少し筋力をつけることを目標に掲げました。

そちらの記事で、この1年間「体重は変わらないのに体脂肪は増えた」という衝撃的な事実が判明したので、このままいくとどんどん脂肪が増えてしまうのではと心配になったからです。

 

↓それからの私の考え

やはり、私に足りないものは筋トレなんじゃないか。

筋トレ嫌いだもんな〜。。。

疲れるだけで楽しくないし。

でも……だから体脂肪が増えたんだろう。

よし、自分を追い込むためにもとことん筋トレをしてみるか!

と、マシン特化型のジム、エニタイムフィットネスへ電撃入会を果たしたのでした。

「マシンで筋トレ頑張るぞ!」と張り切って始めた私。

しかし、1ヶ月で退会したので、その理由についてまとめてみました。




エニタイムフィットネスを1ヶ月で退会した理由

筋トレの仕方がよくわからなかった

筋トレのやり方がよくわからない人は、エニタイムフィットネスはやめた方がいいです。

スタッフさんがいるから、わからなかったら聞けばいいやと考えていたのですが、スタッフさんは基本事務室に閉じこもり、たまに外へ出てきたとしても、忙しそうにお掃除をしています。

このフォームで合っているのか?

この使い方でいいのか?

わからないことだらけで、筋トレどころではありませんでした。

 

エニタイムフィットネスはロッカーに鍵がない

これも、入会する前は大したことないと考えていたのですが、基本的に心配性な私はロッカーに鍵がついていないということが気になってしまい、トレーニングに集中できませんでした。

別に千円くらいを払えば鍵付きロッカーを契約できますが、それも小さいロッカーなので荷物全部が入れられるものではありません。

大したものは入っていないけど、自分の荷物が野ざらしになっている状態は、精神的にあまりよくありませんでした。

 

エニタイムフィットネスは男女共用

見学に行った時は女性もいたので安心でしたが、別の日にはムキムキの男性しか一緒じゃない時があり、かなり居心地が悪かったです。

マシンは消毒もされ綺麗なのですが、私は女性専用のスタジオに慣れてしまっているため、あまりにもムキムキの男性がいるとビビってしまいました。

 

エニタイムフィットネスに入会した理由

「じゃあなんでエニタイムフィットネスに入会しちゃったのよ?」というツッコミがあると思うので、エニタイムフィットネスに入会した理由をまとめてみました。

 

家から近かった

家から一番近かったジムがエニタイムフィットネスでした。

こちらが一番大きい理由ですが、近いだけじゃ受け入れられないことが多かったですね。

 

24時間いつでも通える

エニタイムフィットネスの料金プランはフルタイムしかないので、時間や日にちに縛られず気軽に行けて続けられやすいだろうと選びました。

 

値段が安い

スタジオレッスンなどついていると、そちらばかりやってしまい筋トレをしなさそうなので、あえてマシンしかないジムを選びました。

マシンしかないので値段も安く、ちょうどいいなと思って。

あと、キャンペーンも行っており、辞めた時の違約金が発生しないので、「合わなかったらやめればいいや」と、軽い気持ちで始めました。

 

結論・自分に合ったダイエット方法が一番

結局、1ヶ月で解約してきました。

厳密には、エニタイムフィットネスのキャンペーンには違約金はありませんが鍵の貸し出し料というものがあり、そちらが5,400円でしたので、その料金を払って辞めました。

そもそも、ホットヨガは楽しいけど、筋トレは楽しくありません。

カルドのように、ホットヨガのついでに少しだけ、というスタイルが私には合っていました。

ですので、楽しくないものを無理してする必要はないという結論にいたりました。

イチローさんやサッカーの中田さんだって、野菜を絶対に食べないことで有名ですが、嫌いなものを食べることで逆にストレスがかかり健康でなくなると言っています(笑)

すぐ辞めたから根性がないとか思われるかもしれませんが、それ以上に時間がもったいないので、色々試行錯誤して得た経験をもとに、自分に合った方法でこれからもダイエットをしていくことにします^^

 

自己紹介

名前:あやか

詳しいプロフィールはこちら

ついったー

⭐️166.4センチ51キロをキープ中(60キロ超→50キロへ落としました)

はじめまして♪
こちらのブログが少しでも参考になれば嬉しいです&お問い合わせも大歓迎です( ´ ▽ ` )
よろしくお願いいたします(o^^o)

 

アーカイブ