LAVAのヨガビギナーは体験レッスンにオススメ!口コミ・ポーズ・初心者でも大丈夫かまとめてみました♪

LAVAのヨガビギナーは体験レッスンにぴったりなレッスンですが、上級者にもおすすめのレッスンです。

強度2のレッスンなのですが、ポーズを一つ一つ丁寧に取るため、辛い状態で長い時間キープしなければいけない時があります。

そのため

『ヨガビギナーレッスンを完璧にやろうとすると強度3くらいになります!!』

と、インストラクターから言われた事があります。

どうりでキツいわけですね。

自分が強度2にもへこたれているヘタレじゃなかったことがわかり安心です!

 

今回はそんなLAVAのヨガビギナー

  • レッスン内容
  • ポーズ
  • 口コミ
  • 初心者でも大丈夫

等をまとめてみましたので、最初に要約するとこのようになりました。

 

  • ヨガビギナーはヨガの基本的なポーズを覚えるためのレッスン
  • LAVA初心者の人こそおすすめ
  • 生理中でも大丈夫
  • 定期的に受けると自分のポーズの癖に気づけるレッスン
  • イントラによって差が激しいレッスン

 

それでは詳しくみていきます^^

f:id:happylifeis:20190217163454g:plain体験レッスンでヨガビギナーを受けてみる♪LAVA公式サイトへ

LAVAの体験レッスンは手ぶらでOK!お水・レンタルウェア・タオル付です。




LAVAのヨガビギナー

ヨガの代表的なポーズをじっくり行うコース。

一つひとつのポーズを丁寧にとりながら、肩や股関節にアプローチし、心身の調和をはかります。

普段カラダを動かさない方でも無理なく楽しめるほか、運動をされている方のメンテナンスとしてもおススメです。

LAVAの公式サイトより

 

ヨガビギナーの強度は7段階あるうちの2つ目。

基本のポーズを覚えたいときに受けるLAVAのレッスンには、ヨガベーシックヨガビギナーがありますが、ヨガベーシックよりもヨガビギナーの方が強度は高めだと感じます。

その分、得られる達成感と爽快感も高めです。

ヨガベーシックについて詳しくまとめた記事もあるので、よろしければご覧ください^^

 

ヨガビギナーの方がきつめですが、ゆっくりとした流れで行いますので、ヨガが初めての方にもおすすめです。

全身を使うので、まんべんなく身体の箇所をほぐしたいときにもぴったりです。

 

LAVAのヨガビギナーのレッスン内容

ヨガビギナーのポーズは基本ポーズばかり出てきます。

が、個人的にはウォーリア系が入って欲しいなぁ〜。

 

 ヨガビギナーのレッスンの流れ 
  1. 座りポーズ:呼吸法・胸や肩甲骨などのストレッチ
  2. 四つん這いポーズ1:虎のポーズ・虎のポーズで足を肩に近づける・チャイルドポーズ・ダウンドッグ
  3. 四つん這いポーズ2:ローランジ・ひばりのポーズ・ハーフスプリット・プランク・バッタのポーズ・チャイルドポーズ・ダウンドッグ・前屈
  4. 立ちポーズ:前屈・ローランジ・ハイランジ・ワシのポーズ・ピラミッドポーズ・スクワット・三角のポーズ・ダウンドッグ
  5. うつ伏せポーズ:ベイビーコブラ・弓のポーズ・チャイルドポーズ
  6. 座りポーズ:半分の開脚で上半身のストレッチ・半分の開脚でねじりのポーズ・やさしいカエルのポーズ・開脚前屈
  7. 寝ポーズ:太鼓橋のポーズ・お尻のストレッチ・ワニのポーズ・ガス抜きのポーズ・シャバーアーサナ
  8. チンムドラーで瞑想

 

丁寧にアライメントを確認しながらキープ長めに進めていくので、ポーズ数は少なめです。

その中で少しつらいポーズをあげてみるとこんな感じです。

 

 ちょっとつらいポーズ 
  • 虎のポーズ
  • ワシのポーズ
  • スクワット
  • 弓のポーズ

 

序盤で出てくる虎のポーズですが、足を90度に開いて肩に引き寄せたり、反対側の胸に引き寄せたりする変形ポーズです。

キープも長めで、結構つらたんです。


LAVA和光市店ブログより出典

 

ハイランジからのワシのポーズなので、ハイランジの頑張り具合によってはフラフラしてしまうかも。

キープも長めなので頑張りましょう!


LAVA浜田山店ブログより出典

 

スクワットは90度に膝を曲げて、1回目は普通バージョンですが2回目は上半身ねじりが入ります。

手は太ももか膝の上で大丈夫です。

 

弓のポーズでは頑張ってそりすぎると、どこかがピキッといいます(笑)

頑張りすぎないところでキープするとすごく気持ちいいです^^

 

そして最後に親指と人差し指を合わせ、そのほかの指をくっつけたチンムドラーという手の形で瞑想をします。

ヨガの世界では親指は神・宇宙。

人差し指は自分という意味があります。

自分と宇宙が一体化します。

ワンネス状態ということですね。

なんだか壮大になってしまいそうなので簡単にいうと、

この手の形は精神力・集中力を高める効果があります。

 

初心者でも大丈夫?

ヨガビギナーは初心者にこそおすすめです♪

体験レッスンをする人が多いレッスンなので、1人で体験レッスンが不安だという方は、もしかしたら他の体験の方も一緒になるかもしれないですよ

 

生理中でも大丈夫?

最後の太鼓橋のポーズ以外は大丈夫です。


ヨガジャーナルより出典

レッスン自体はゆっくりとポーズをとるので、自分のペースで進めやすい点もおすすめです^^




LAVAのヨガビギナーはこんな人におすすめ

LAVAのヨガビギナーはヨガが初めての人から上級者にもおすすめのレッスンです。

ですので

  • ヨガの基本的なポーズを覚えたい人
  • 全身をまんべんなく使いたい人
  • 身体のメンテナンスをしたい人
  • 呼吸重視でポーズを取りたい人

という人にぴったりです。

始めはヨガビギナーで基本のポーズを覚えることに集中していき、覚えてからは丁寧にポーズをとっていくことでポーズと呼吸が深まっていきます。

全身を動かすので運動量は多いのですが、すごく集中力が高まりリラックスもできる不思議なレッスンです。

最後に瞑想もありますので、これがヨガの本質なんでしょうね^^

 

LAVAのヨガビギナーの口コミ

 

他のレッスンの流れに慣れてしまうと、ヨガビギナーのゆったりした流れは逆に辛くなってしまうんですよね。

それに、ヨガを続けていると、だんだんと自分のポーズの癖みたいなものが出てきてしまうのですが、ヨガビギナーで丁寧にポーズを取るとその癖が浮き彫りになるので、改善点がわかりやすいです。

丁寧にゆっくりとしたインストラクションなので、インストラクターさんによってキープ時の説明だとかが全然違うのも特徴ですね!

ぜひ、あなたの推しイントラさんを見つけていきましょう♪

そういった面でも、定期的に受けていきたいレッスンだと思います^^

 

LAVAのヨガビギナーのまとめ

 LAVAのヨガビギナー・まとめ 

  • ヨガビギナーはヨガの基本的なポーズを覚えるためのレッスン
  • LAVA初心者の人こそおすすめ
  • 生理中でも大丈夫
  • 定期的に受けると自分のポーズの癖に気づけるレッスン
  • イントラによって差が激しいレッスン

 

私がヨガビギナーを受けたとき、あるインストラクターは

「ヨガビギナーはスルメのようなレッスンです!」

と言っていました。これはタコ

やればやるほどポーズが深まってヨガが面白くなっていく、というたとえで使ったのだと思いますが、その言葉が印象的で、ヨガビギナーレッスンでポーズをとるたびに「スルメ」と頭の中がいっぱいになります。

ですので、もし始めはつらいと思っても、何度かチャレンジしてみると気持ちよくなってきたりしますよ^^

まだLAVAに入会されてない方は、体験レッスンもありますのでお気軽に試してみて下さいね

f:id:happylifeis:20190217163454g:plain体験レッスンはヨガビギナーがおすすめ♪LAVAの体験レッスン申し込みへ

LAVAの体験レッスンは手ぶらでOK!お水・レンタルウェア・タオル付です。

 

↓同じ強度2のレッスンはこちら