ヨガポーズのオンパレード!LAVAのヨガベーシックの内容や口コミ、初心者でも大丈夫かヨガビギナーと比較もしてみたよ!

LAVAのレッスンで、ヨガの基本的なポーズを学べるのはヨガビギナー(旧:ハタヨガビギナー)とヨガベーシックがありますが、体験レッスンに1番最適なのは、今回ご紹介するヨガベーシックだと思います。

なぜなら、ヨガベーシックを私が初めて受けて思った感想は、

「あれ……もう終わっちゃったの? もっとやりたいっ!」

でした^^

色んなポーズを夢中でとっていくのが、すっごく楽しいんです♪

ヨガベーシックはヨガの基本の動きをたくさん詰め込んだレッスンなので、オードブルというか、ヨガポーズのいいとこ取りといった感じです。

今回はそんな、LAVAのヨガベーシックのレッスン内容、ポーズ、口コミ、初心者でも大丈夫かなどをまとめてみましたので、最初に要約するとこのようになりました。

  • ヨガベーシックはヨガの基本的なポーズを詰め込んだ楽しいレッスン
  • ヨガベーシックは体験レッスンに超おすすめ♪
  • 難しいポーズはバランスポーズだけど、時間が短いので初心者でも大丈夫
  • 逆転のポーズがあるので、生理中にはあまりおすすめしない
  • 初心者も上級者も定期的に受けられるレッスン

 

それでは詳しくみていきますっ

ヨガが初めてならヨガベーシック♪LAVAの体験レッスン申し込みへ

LAVAの体験レッスンは手ぶらでOK!お水・レンタルウェア・タオル付で500円です♫

 

LAVAのヨガベーシックについて

はじめての方にもわかりやすいLAVAオリジナルのレッスン。呼吸に意識を向けながら無理なく、基本となるポーズにチャレンジ。

楽しみながらヨガの効果を実感できます。全身をまんべんなく動かしたい方にもおススメです。

LAVAの公式サイトより

 

LAVAにはヨガの基本の動きを学べるレッスンがふたつあります。

それがヨガビギナーとヨガベーシック。簡単に説明するとこんな感じです。

 

  • ヨガビギナー:一つ一つのポーズ時間が長めで疲れる
  • ヨガベーシック:ポーズ時間は普通で、ヨガビギナーよりもポーズの種類が多め

 

ヨガビギナーレッスンだと、ヨガの基本の動きを一つ一つ丁寧に長めの時間をかけて進めるので、ポーズを保つ時間が長く、無理な体勢のときは疲れるときがあります。

そのため、つらい体勢で長時間キープしなければいけないときもあり「もう無理〜」と思うこともしばしば……。

一方、ヨガベーシックはヨガの基本の動きをたくさん詰め込んだレッスンなので、色んな体制やポーズを普通に進めるレッスン。ポーズをキープする時間は短めです。

どちらかを体験レッスンに予定している人は、自分の体力に合わせて選んでみてください^^

 

 

LAVAのヨガベーシックのレッスン内容

全身を無理をせずに、まんべんなく動かすのにぴったりのヨガベーシック。

ポーズの種類は20種類以上出てくるそうです。

難しいポーズはなし。片足で立つバランスポーズもキープ時間は短めです。

立ちポーズが長めですが、間にたまに山のポーズ(直立ポーズ)が入ってくるため、そんなに疲れることはありません^^

 

どのようなポーズをするの?

LAVAのヨガベーシックのポーズ 
  1. 呼吸法:カパラバディ呼吸(お腹をパコパコと動かして、「フッフッフッ」と強く鼻呼吸)
  2. 仰向けポーズ:ガス抜きのポーズ・気持ちいいストレッチポーズなど
  3. 四つん這いポーズ:キャットアンドカウ・猫のびのポーズ・針の糸通しのポーズ・ローランジ・ハイランジ・かんぬきのポーズなど
  4. 立ちポーズ:山のポーズ・かかとを上げて伸びをする・前屈・指をかかとの下に置き、肩甲骨を寄せるポーズ・足を前後に開き、後ろで腕を組んで胸を開くポーズ(パールシュヴォッタナーサナ)・チェアポーズ・ワシのポーズ・木のポーズ・弓を引くポーズ・ピラミッドのポーズ・ウォーリア2・三角のポーズ・揺れるヤシの木のポーズなど
  5. うつ伏せポーズ:コブラのポーズ・プランク・飛行機のポーズ・バッタのポーズ・弓のポーズ・らくだのポーズ・うさぎのポーズなど
  6. 座りポーズ:開脚前屈・魚の王のポーズ(ねじりのポーズ)・つま先をつかんで足をあげる
  7. 仰向けポーズ:もも裏を伸ばすポーズ・仰向けのまま鏡に人差し指を指して上体を持ち上げるポーズ・太鼓橋のポーズ・手足ブラブラ・シャバーサナなど

 

ポーズが盛りだくさんです。

どのポーズもゆっくりとインストラクターが説明をしてくれるので、指示通りにこなすだけで達成感が得られるものばかり。

カパラバディ呼吸法は今後、色んなレッスンで出てきますので、覚えられなくても大丈夫です。

 

ただ、注意するところは、ワシのポーズからの、木のポーズからの、弓を引くポーズ。

ワシのポーズ

木のポーズ

弓を引くポーズ

 

太ももが痛くなってきた頃に出てくるので、ちょっとつらいです。

キープする時間は短めなので、集中して乗り越えましょう^^

 

初心者でも大丈夫?

ヨガベーシックはヨガビギナーよりも疲れないので、ヨガが初めての人でも楽しくできるレッスンです。

以前ヨガをしていたけど久しぶりに始めよう、という人にもぴったりのレッスンです。

全身をまんべんなく動かすので、身体が固い人でも、動いているうちに少しずつ柔軟性がついてきます。

 

生理中でも大丈夫?

逆転のポーズ(最後の太鼓橋のポーズ・手足ブラブラ)がありますので、そちら以外なら大丈夫です。

逆転のポーズを生理中にしない方がいい理由は、経血が体内へ逆流してしまうからと言われています。

なので、腰を頭より高く上げなければ大丈夫です(初心者の人は、慣れるまではやめた方がいいと思います)。

ただ、ホットヨガは普段よりも血行が良くなりますので、量が多いときは注意が必要です。

 

LAVAのヨガベーシックの口コミ

 

ヨガベーシックは、体験レッスンの人、レッスンを2本受けるときに組み合わせる人が多いのと、LAVA会員の久しぶりのヨガに選ぶ人が多かったですね。

もちろん、普段から定期的に受けている人、LAVAを始めたばかりの人が、まずはヨガベーシックを何回か受けてから他のレッスンに挑戦するなど、色んな人に愛されているレッスンだと感じました。

確かに、ヨガベーシックの幸福感は半端ないですよね♪

ヨガビギナーよりも、ヨガベーシックの方が体験レッスンに来る人が多いのも、そんな理由なのでしょうね^^

 

LAVAのヨガベーシックのまとめ

  • ヨガベーシックはヨガの基本的なポーズを詰め込んだ楽しいレッスン
  • ヨガベーシックは体験レッスンに超おすすめ♪
  • 難しいポーズはバランスポーズだけど、時間が短いので初心者でも大丈夫
  • 逆転のポーズがあるので、生理中にはあまりおすすめしない
  • 初心者も上級者も定期的に受けられるレッスン

 

いかがでしたか?

ヨガベーシックは何度受けても達成感があるし、楽しいので飽きません^^

実は、ヨガベーシックのBGMもとっても良くて、癒されるピアノ調の音楽が気持ちをリラックスさせてくれるんです。

LAVAのBGMは全てLAVAのオリジナルなので、販売をしていないんですって。

LAVAはレッスンもさることながら、本当に良いBGMが多いので、好きなレッスンのBGMに耳を凝らしてみるのもおすすめですよ♪(私はホットヨガ中に、涙腺がうるっときてしまいます笑)

まだLAVAに入会していない人は、体験レッスンもありますのでお気軽に試してみてくださいね^^

f:id:happylifeis:20190217163454g:plainたっぷり汗かけて気持ちいい〜♪LAVAの体験レッスン申し込みへ

LAVAの体験レッスンは手ぶらでOK!お水・レンタルウェア・タオル付で500円です♫

 

 

LAVAの料金は高いと思っても通い続ける理由!通ってみてわかったLAVAの良さ・悪いところも詳しくまとめてみました♪

おすすめのLAVAの店舗の選び方!重視するのは口コミ・女性専用スタジオ・インストラクター・新店舗・レッスンプログラムのどれ?

LAVAのレンタルヨガマットの注意点!ヨガマットはレンタルと購入どちらがおすすめ?

【入会前必見】LAVAのスターターセットは必要ない?買ってしまった私が値段と中身、返品の条件を解説します!

自己紹介

名前:あやか

詳しいプロフィールはこちら

ついったー

⭐️166.4センチ51キロをキープ中(60キロ超→50キロへ落としました)

はじめまして♪
こちらのブログが少しでも参考になれば嬉しいです&お問い合わせも大歓迎です( ´ ▽ ` )
よろしくお願いいたします(o^^o)

 

アーカイブ