本ブログは広告を利用させていただいております

【体験談】溶岩ヨガスタジオ、アミーダの体験レッスンで美体幹ヨガをレッスンしてきました!

溶岩ヨガスタジオのアミーダの体験レッスン

今回は溶岩ヨガのアミーダにて体験レッスンを受けてきました!

アミーダは、あまり知られていない穴場的な溶岩ヨガスタジオ。

会員数も多くないので、アットホームなスタジオに通いたい人に人気です。

でも「正直、ここは微妙だな〜」と思う点もあったので、アミーダに通うことを検討している人は、ぜひ参考にしていただければ嬉しいです

 

始めに、要点だけ少しまとめてみました。

アミーダのいいところ
  • レッスン強度はそんなに疲れるわけではない
  • 最大収容人数は12名と少なめ
  • インストラクターとフロントは一緒の人が担当
  • 会員さんは年齢層が高め
  • 会員さんは落ち着いていてマナーがいい
  • インストラクターと会員さんの距離が近い
アミーダの微妙なところ
  • シャワー数が少なめ
  • キャンペーン縛りが14ヶ月
  • ヨガマットが高い
  • 料金プランが通い放題のみ

 

アミーダは料金プランを公式サイトに載せていないので、その辺も後半でじっくり解説していますのでご覧くださいね^^

それでは、詳しく見ていきます

始めにアミーダの公式サイトを見てみる 

 

アミーダの体験レッスンの流れ

アンケート記入&身分証明書提示

出典:アミーダ辻堂店のブログより

30分を過ぎてしまうと体験レッスンが受けられなくなってしまうので、私は40分前にアミーダさんへ入りました。

フロントではアロマを焚いていて、ほんのりいい香りがします♪

アミーダでは説明を担当してくれる人が、その後レッスンも担当してくれるという仕組みでした。

アミーダの社員さんは、フロントとインストラクターを兼務しているんです。

ですので、もし体調に不安があれば、その場で伝えると少しレッスン内容を変えたりして調節してくれるようです^^

このように、お客さんと密に関わっているのでお客さんとインストラクターの距離が近く、スタジオは始終アットホームな雰囲気でした。

アンケートでは、これまでのヨガ経験や持病がないかなどを入力して、その間に体験料と身分証明書を渡します。

身分証明書はアミーダで一部コピーを取っているようです。

 

アミーダの溶岩ヨガの説明を受ける

次に、溶岩ヨガの効果についての説明を受けます。

アミーダのヨガスタジオは地面が熱い溶岩ヨガですが、温度調節のため遠赤外線の熱も上から噴射する場合があります。

地面からも空気中からも遠赤外線でポカポカになるので、身体の芯から温まることができるぶん身体中からサラサラの汗が噴き出してきます。

ですので、ストーブで温めているホットヨガスタジオにありがちな以下のことがありません。

  • ストーブの風で乾燥しない
  • ストーブは酸素を燃焼するので酸素不足でめまいが起こることがありますが、アミーダはそれがない
  • 皮脂腺がある肌の表面から汗をかくので臭うこともあるが、アミーダは匂わない
  • ドロドロ汗が毛穴につまってニキビになることもあるが、アミーダはそれがない

 

特に私の場合、ストーブの熱でホットヨガをしていた時はデコルテにニキビができていましたが、溶岩ヨガにしてからはできなくなりました。

溶岩ヨガは、嬉しい効果が満載なんですよね^^

 

着替えて入室

アミーダ辻堂店のブログより出典

ロッカールームへ案内してもらったら、好きな場所のロッカーを選んで着替えます。

アミーダの体験レッスンについてくるものはヨガマットとヨガマットに敷くタオルのみ。

そのため家から持ってくるものは以下のもの。

  • ヨガウェア
  • お水1リットル
  • 汗拭きタオル
  • シャワー用の体拭きタオル
  • 替えの下着
  • ビニール袋

 

↓店舗からのメールの内容

 

シャワー室にはボディソープのみ常備されていたので、髪の毛を洗いたい人はシャンプーも必要です。

ヨガウェアは忘れないように家から着てきました(忘れた場合は、上下セット750円でレンタルもできます)。

タオルを忘れた場合は、フェイスタオルとバスタオルセットで350円です。

着替えたあとはフロントではなく、そのままスタジオへ入室します。

 

体験レッスンは美体幹ヨガ

美体幹ヨガは強度3。

行ける時間で予約をしたら、こちらのレッスンでした。

申し込みの時点では強度が書いてなかったので、うっかりしていたのです。

しかし、その後の予約確認メールで、

強度3ですが大丈夫ですか? 変更もできますよ

とお気遣いをいただきました。

 

変更しようか迷いましたが、その日に行ける時間はこのレッスンしかないし、アミーダで強度が高いレッスンはどんな感じなのか好奇心も湧き、そのまま受けることにしました。

今は強度5までありますので、中間の強度のレッスンですね。

 

アミーダの体験レッスン開始

スタジオへと入室すると、インストラクターの左手前に私の場所が用意されていました。

スタジオの最大収容人数は12名ですが、この日は土曜日の午前中だったこともあり、私を合わせて11名の人が参加していました。

これが平日だと、なんとインストラクターとのマンツーマンレッスンのときもあるみたいです(笑)。

ですので「今日はたくさんの人にご予約いただいてますが、普段はもっと少ないです」とのことでした。

今回受ける美体幹レッスンは体幹を鍛えていくレッスンですが、その中でも骨盤底筋という、お尻の穴をキュッと締めた時に使う付近の筋肉を引き締めていきます。

こちらの筋肉を鍛えることによって、女性の緩んだ骨盤や歪んだ骨盤を元の位置へ戻してくれます。

骨盤の緩みから発生する尿漏れや生理不順も治してくれる、大事な筋肉なんですって。

ヨガ以外にもプランクが何度か出てくるので、体全体の筋肉強化も期待できます。

 

アミーダの体験レッスン内容

呼吸法

普通呼吸→腹式呼吸→胸式呼吸

まずはあぐらになって、呼吸法の確認から入ります。

次に、リラックス効果をもたらす腹式呼吸。

最後に「スゥ〜」っと喉から鼻にかけて音を発生させながらやる胸式呼吸(ウジャイ呼吸)をやりました。

 

立ちポーズ

出てくるポーズ一覧
  • 山のポーズ
  • チェアポーズ
  • 太陽礼拝
  • プランク
  • 三角のポーズ
  • ダウンドッグ
  • チャイルドポーズ
  • ウォーリア1
  • ハイランジ
  • 三角のねじりのポーズ

地味に辛かったのが最後の三角のねじりのポーズです。

三角のねじりのポーズ

ヨガジャーナルより出典

どうしても前足が曲がってしまいました。

手を外側につくのがつらい人は、内側でも大丈夫です!

 

次にうつ伏せポーズと筋トレパートに入ります。

出てくるポーズ一覧
  • プランク
  • 片手片足プランク
  • 弓のポーズ
  • 片足上げダウンドッグ

 

やっかいなのが片手片足プランク。

写真が見つからなかったのですが、下記のように片手片足を上げ、肘付きプランクをするという腹にくるポーズでした。

虎のポーズ

 

そしてクライマックスはダウンドッグからの片足上げダウンドッグ。

片足上げダウンドッグ

ヨガジャーナルより出典

キープ長めです!

もっと頑張れる人は、あばらをもっと開くイメージで天井側へひねります。

足も開き、お尻の方へつけていくように曲げていけば完璧。

そのままでも十分辛いので、あまり頑張らなくてもいいと思います^^;

そして最後の寝ポーズへ

出てくるポーズ一覧
  • 上向きのがっせきのポーズ
  • ガス抜きのポーズ
  • 手足ブラブラ
  • シャバーサナ

こちらはひたすらリラックスできるポーズのみです。

使った筋肉を緩めて、身体を休めて終了でした。

 

アミーダの体験レッスン終了

アミーダの美体幹ヨガ、ポーズ内容はこのような感じだったと思います!

アミーダのレッスンって、1レッスン45分と短いんですよね。

ですので、座位での身体慣らしの時間(深呼吸やストレッチポーズ)が少なめで、すぐに立ちポーズへ入るのが特徴的でした。

あと、シャバーサナも少し短めですね。

身体慣らしの時間って、レッスン前に10分くらい自分でストレッチするだけで十分だったりするので、始めの座位パートはぶっちゃけいらないかなと思う時があります。

ですので、アミーダのレッスンは個人的にはちょうどいい長さだと感じました。

これが気持ちのいいリラックス系のヨガなら、時間が短いと物足りないと思う人もいるかもしれませんね。

私はホットヨガが初めてではないので強度普通のレッスンを受けましたが、初めての方は強度1の星ひとつのレッスンを選んでみてください^^

リラックスヨガやストレッチヨガもありますので、レッスン内容を確認してみてくださいね

アミーダの公式サイトでレッスン内容を確認する 

 

インストラクターから入会の説明を聞きます

体験の人は、そのままスタジオに残ります。

汗だくのまま説明を受けるのは、LAVAさんと似ていますね(笑)。

アミーダは結構LAVAとビジネスモデルが似ているなと感じていて、自社のヨガマット&ヨガラグ&マットケースも売り出しています。

溶岩ヨガ用のマットなので、普通のヨガマットにポツポツと小さな穴を開けて、遠赤外線効果のある熱を吸収させやすくしているようです。


ホットペッパービューティー アミーダ八潮店より出典

また、大きさも173センチあるのに600グラムほど。

この溶岩マットが高性能らしいのでお値段が9,504円します。

ですのでインストラクターさん

「正直、私は買わなくてもいいと思います(ズバッ)」

と言ってくれました。

購入すると入会金と登録料が無料になるので買う人が多いみたいですが、レンタルは300円でできますし、自分のヨガマットを持ってくる人もいるらしいので、特に押し売り感はありませんでした。

 

ちなみに、入会キャンペーンはこのような感じです。

キャンペーン内容は店舗や月によって違いますので、アミーダの公式サイトで確認してみてくださいね。

月額料金は料金形態が変わったようで、通い放題:月額17,380円(1日2回・税込)のプランのみあります。

アミーダのキャンペーン

 

ちなみにマットセットはヨガマット(9,504円)・ヨガラグ(4,212円)・ヨガの教材(約6,000円)がついてくるようです。

ヨガラグはyogaworksのいいものです。

 

以下のものは入会者全員もらえます。

アミーダのキャンペーン

マットを買わなくても入会できますが、マットセットを購入すると格安で入会できるのは嬉しいですね。

ただ、キャンペーンの縛りが14ヶ月あるので、ちょっと不安に思うようなら他のホットヨガスタジオの体験も受けて比較してみてもいいかもしれません。

 

シャワーを浴びます

アミーダのシャワーは少ないですが、浴びずに帰る人が半分くらいとのことなので、あまり待つことはないんだそうです。

私も溶岩ヨガのレッスンのときは、髪の毛が汗で濡れていたらドライヤーだけかけたり、ささっとタオルで拭いて帰ることがありますので納得。

フロントで先ほどのインストラクターさんと、アミーダのヨガアカデミーについてのお話をして帰ってきました^^

↓私が気になっているアミーダヨガアカデミーの記事はこちら

 

アミーダは4名ほどのスタッフしかいないので、すごくアットホームで働きやすそうなスタジオということもわかりました。

みなさん社員さんなので知識も豊富です。

キャンペーン内容だったりヨガマットのことだったり、どんな質問をしてもきちんと説明してくれますので、信頼感のあるスタジオでした。

 

アミーダの体験レッスン・まとめ

アミーダのロッカールーム

アミーダ辻堂店のブログより出典

アミーダは店舗がこじんまりとしていたので、あまりたくさんの人とヨガをしたくない人にぴったりな店舗でした。

少人数なら、生徒さん同士仲が良さそうで通いにくそうと思うかもしれませんが、生徒さん同士でお話をしている人もいませんでした。

カルドやLAVAでありがちな、お友達同士で来ているという方も見かけませんでした。

アミーダは、まだあまり知られていないので、穴場的なスタジオなのかもしれませんね。

フロントの対応も丁寧で不安なところが一切ないので、対応で嫌な思いをしたくない人にオススメできるスタジオです。

体験レッスンは気軽にできますので、興味がある人はアミーダの公式サイトを確認してみてくださいね^^

アミーダの体験レッスン申し込みページへ 

 

 

Visited 189 times, 1 visit(s) today