【体験】Lila Yoga(リラヨガ)の無料説明会に参加してきました♪有名な乳井さんによるヨガインストラクター養成校だから安心して資格がとれます♪

みなさんは乳井真介(にゅうい・しんすけ)さんをご存知ですか?

乳井さんは、ヨガ雑誌である『ヨガジャーナル』の表紙を監修したり、DVD『42 BASIC ASANA』をリリースしたり、著書『ヨーガの魔法』などを出版されている、日本を代表とするヨガインストラクターのひとりなんです^^

そんなひときわ異彩を放つ乳井さんですが、実は乳井さんが運営&直接指導をしている『Lila Yoga Institute(リラヨガ・インスティテュート)』という養成校があります。

今回は、そのLila Yoga Institute(リラヨガ・インスティテュート)無料説明会に参加してきたので、その様子をレポートしてみました♪

↓リラヨガ・インスティテュートさんの公式サイトはこちら♪

 

Lila Yoga Institute(リラヨガ・インスティテュート)無料説明会の流れ

来店受付

Lila Yoga Institute(リラヨガ・インスティテュート)は学芸大学駅徒歩1分のところにあります。

養成校を選ぶポイントは駅から近いという点も重要ですから、Lila Yoga Institute(リラヨガ・インスティテュート)は花丸といった感じでした♪

説明会は14時からだったので15分前くらいに着くようにしましたが、すでに多くの方がいらしていて驚きました。

 

着替えます

受付を済ませたら、動きやすい服装に着替えます。

Lila Yoga Institute(リラヨガ・インスティテュート)の説明会の持ち物はこんな感じでした。

 

 リラヨガ・持ち物 
  • 動きやすい服装
  • お水(一応)
  • フェイスタオル(一応の汗拭き用)
  • メモ

 

少し身体を使った説明があるので、動きやすい服装で来るか着替えを持ってきた方がいいとのことです。

 

スタジオへ入室します

着替えて、汗拭き用のタオルとお水を持ってスタジオに入ります。

説明会に参加されている方は、ほとんどが女性の方でしたが男性の方も少しいらっしゃいました。今は男性のヨガインストラクターも増えてきていますもんね。

なにより、乳井さんが男性なので、男性が通いやすいインストラクター養成校としても有名なんでしょうね。

 

説明会開始♪

説明会は乳井さんご本人が丁寧にお話をしてくださいます。

Lila Yoga Institute(リラヨガ・インスティテュート)の講義内容の説明の他に

 

  • ご自身がヨガを始めたきっかけ
  • どのように経験を積み上げていったか
  • ヨガに対する想い
  • ヨガインストラクターに対する想い

 

を、熱く伝えてくださいました。

乳井さんは、ヨガを正しく教えられるインストラクターを育てたいという想いで、こちらの養成校を作られました。

本来、ヨガは哲学であり、その歴史的な背景を学ぶことで、ネガティブにならない穏やかな心を手に入れることができます。

でも、日本でのヨガの扱いがフィットネス的なものとして知られていて、インストラクターもただポーズを教えるだけ、ということが多いのを目の当たりにし、きちんとヨガの知識を学べる養成校を作られたそうです。

そして、Lila Yoga Institute(リラヨガ・インスティテュート)の解剖学は理学療法士監修のカリキュラムなのですが、この解剖学のカリキュラムを徹底的に学ぶことで正確なポーズを教えること(アライアント)ができます。正確なアライアントができないと、生徒さんがケガをしてしまいますのでとても重要です。

私も過去に1度、ヨガレッスンで直されたポーズがつらくて腰を痛めてしまったことがあります。ほんとに痛くて、3週間くらいはレッスンができませんでした。

口コミでも、インストラクターにポーズを直されて筋を痛めた、無理に押されて腰を痛めた、とたくさん出てきたので、ヨガ全般で正しい知識をつけているインストラクターは少ないのかもしれません。

そして、正確なポーズと知識がLila Yoga Institute(リラヨガ・インスティテュート)で学べると確信したのは、次の前屈チャレンジのときでした。

 

身体が固い人でも前屈ができるようになった!

説明会の半ばで、実際に身体を動かして説明をしてくださいました。

乳井さんは身体の仕組みについて熟知されており、身体のどの部分をどう鍛えればどう変わるかということを丁寧に教えてくれます。

まずは前屈です。身体が固い人はつかないことが多いんじゃないでしょうか。

でも、これも柔軟性抜きに、正しい身体の使い方をすれば簡単につくようになります。

前屈が得意でない人は、背中の筋肉やももの裏側やふくらはぎの柔軟性に原因があると思ってしまいますが、ももの表側の筋肉を鍛えることで、いともたやすく前屈ができるようになったのです。

乳井さんが治せば、どんな人でも柔らかくなります♫

 

これは、憧れの180度開脚にも応用できます。ヨガインストラクターはこうやって、正しい身体の使い方を学んでいるから色んなポーズが楽にできるようになるんですね^^

私も前屈があまり上手にできなかったのですが、この方法ですんなりと手が床につくようになりました。ただ、ももの筋肉だけを鍛えすぎると傷めてしまうので、ほどほどにやった方がいいとのことです

 

腰痛が治って身体が軽くなった♪

そして、腰痛も身体の使い方次第で、すぐに治ってしまいます。

こちらはふくらはぎを少し浮かせて上の方に力を入れるだけ。立った瞬間、身体がふわふわした感覚におちいります。身体が軽くなるってこういうことかもしれません。

説明会にして、一生ものの知識を手に入れてしまいました♪養成校に入ったとしたら、どんなすごい知識を得られるのか楽しみになってきます^^

ヨガ以外にも、セラピスト整体師にも応用できそうですね。身近な人の治療も、この知識さえあれば病院に行かずに治してあげることができるのが素晴らしいです♪

 

瞑想体験

そして、面白かったのがこちらの瞑想体験でした。

一般的に『瞑想』といえば、座禅を組んで雑念や邪念を追い払うと知られていますが、実はまったく違った意味なのです。

瞑想=無我夢中になること

これが本日学んだ、1番ためになる言葉でした。

雑念を追い払ったところで何の解決にもなりません。出てきた雑念は『過去にやり残したこと』を教えてくれているんです。

 

雑念=過去にやり残したこと?

例えば、瞑想をしている最中に眠いと思ったら、睡眠が足りていない証拠。身体が痛いと思ったら、痛い個所が鍛えられていない証拠。だから、今後の生活で充分な睡眠を取れるようにしたり、身体を鍛えていくようにすればいいのです。

そんな私が瞑想中に思ったことは『お腹がすいたなあ……』ということでした。お昼ごはんを食べずに来たので、空腹感でいっぱいだったのです。お昼ごはんを食べることをやり残していたというのは、わかりやすいですよね。

こうして出てきたことをなくしていけば、最後には何にも思わなくなります。これが、自分がなくなる=無我夢中ということらしいのです。

スポーツ選手でも瞑想を取り入れている方が多いのですが、わかりやすい例えで言うと『ランナーズ・ハイ』状態を思い浮かべてください。マラソン選手は極限まで行くと苦しくなくなり、最高の走りができるようになります。

瞑想をすることで集中力が高まり、無我夢中になり、苦しいを通り抜けて自分がなくなっていく、そんな状態になるのでパフォーマンスが抜群にUPするんですって。

 

あっという間の2時間!帰りに本も頂きました♪

こちらは受付前にある、ヨガにまつわるたくさんの本たち♫

 

説明会でこんなに有益なことばっかり教えてもらっていいの? と思いましたが、さらに乳井さんが出版されている『ヨーガの魔法』まで頂いてしまいました(数量限定かもしれませんので、毎回配っているかはわかりません)。

養成校の勧誘などもまったくされませんでした。さすがビジネス目的で運営していないだけあります^^

無料説明会なのにお金を払いたいくらいでしたが、さらにお土産までいただけるなんて、乳井さんはヨガの教えを地で行っている方だと思いました。

無料説明会の日程はこちらから♪リラヨガ公式サイトへ

 

Lila Yoga Institute(リラヨガ・インスティテュート)のコース

リラヨガのコースがスタートするのは、半年に1度。春と秋とのことです。

ですので、4月開講キャンペーンでお得に入校できるチャンスでした(秋からの入校も今から予約できます)♫

私はまだ色んな学校を見学するつもりなので申し込みはしませんでしたが、今の所1番通う可能性の高い養成校かもしれません。

 

ヨガ エバンジェリスト・コース

ヨガファウンデーション・コース(50時間・2ヶ月)

ヨガの基本をマスター出来ます。

 

ヨガアドバンス・コース(58時間・2ヶ月)

ヨガの応用原理をマスターできます。

アーユルヴェーダが学べます。

上級のヨガの知識が学べます。

ご家族や友人にアドバイスが出来るようになります。

 

ティーチャーインテンシブ・コース(115時間)

ヨガの指導技術をマスター

 

3つ受け終わるとヨガエバンジェリスト・コース修了(RYT200取得)

以上のコースをすべて受け終わると全米ヨガアライアンス(RYT200)という、世界で通用するヨガの資格が取得できます。その後、晴れてヨガインストラクターとしてデビューできるのです^^

ヨガインストラクターとして資格を取得したいのなら、ヨガエバンジェリスト・コース(3つのコースすべて)を修了することをおすすめしますが、趣味の一環としてヨガの知識を深めたいという方は、ヨガファウンデーション・コースだけ、ヨガファウンデーション・コース+ヨガアドバンス・コースまでを受講することもできます。

また、プラスアルファで左手の『メディカルヨガ・ピラティス』も学ぶことができます。

こちらには、アロマテラピーや心理学といった総合医療に近い立場で学ぶことの出来る講義がそろっています。

 

4月開講料金・今だけキャンペーンがあります♪

ヨガファウンデーション・コース

148,000円(税込み)⇒創立10周年記念特別価格:13万8千円(税込み)
入学金30,000円(税込み)⇒創立10周年記念特別価格:無料f:id:happylifeis:20190206134959g:plain

 

ヨガファウンデーション・コース+ヨガアドバンス・コース

ヨガアドバンス・コースとセットで受講

296,000円(税込み)26万6千円(税込み)

*通常価格より30,000円お得ですf:id:happylifeis:20190206134959g:plain

 

ヨガファウンデーション・コース+ヨガアドバンス・コース+ティーチャーインテンシブ・コース

ヨガアドバンス・コース、ティーチャーインテンシブ・コースとセットで受講(全米ヨガアライアンス・コンプリートパック)

524,000円(税込み)44万8千円(税込み)

*通常価格より76,000円お得ですf:id:happylifeis:20190206134959g:plain

*受講料にはオリジナルテキスト、修了証の発行代が含まれます。

カリキュラムの詳細はこちら♪リラヨガ公式サイトを見てみる

 

リラヨガ&乳井さんの口コミ

 

View this post on Instagram

 

無事にヨガインストラクターになるまでの第1ステップCLEAR🎉 後、2ステップあるので、このまま突っ走っていきまーす🏃 ヨガをやりだしてから、人としての在り方や心の在り方を学ぶことが出来ました! 「ヨガってポーズをとるだけでしょ?」って思ってたけど、あくまでも過程であって、目的は○○○○○を得ることです🧘‍♂️ 是非、興味のある人はリラヨガで勉強してみてくださーい👍 #筋トレ #トレーニング #フィットネス #workout #ウエイトトレーニング #健康 #筋肉 #ボディメイク #いつまでも使える身体 #カッコいい30代になる #myprotein #lululemon #builtapparel #リラヨガ #yoga #lilayogainstitute #メンズヨガ #ヨガ #ryt200 #乳井真介

Taishi Ogawaさん(@taipi0904)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

ティーチャーインテンシブコース今日から始まりました!(^-^)v 午前中はアーサナの練習でしっかり体を動かしたあと、午後はヨガの根本経典『バガバッドギーター』の授業です。みなさんヨガ哲学の教えに興味津々でした。笑顔とともに熱気が伝わってきます! #リラヨガ #リラヨガインスティテュート #学芸大学 #東横線 #TT #ティーチャートレーニング #ヨガ #ヨガスクール #ヨガレッスン #ヨガ教室 #ヨガライフ #アーサナ #アーサナプラクティス #yoga #yogaschool #メディカルヨガ

リラヨガ・インスティテュートさん(@lilayogainstitute)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

本日朝7時から行われたディレクター乳井真介のオープンクラス、満員御礼でした。日曜の早朝にも関わらずクラスにいらしていただいたみなさま、どうもありがとうございました!みなさま、素敵なクリスマスをお過ごしください(^^)#yoga #ヨガ #ヨガアライアンス #ヨガクラス #ヨガレッスン #学芸大学 #リラヨガ #日曜 #ヨガポーズ #ヨガインストラクター #ヨガ教室 #ヨガスタジオ #ヨガスクール #ヨガライフ #ヨガ三昧 #アーサナ #アーサナプラクティス #東急東横線 #指導者養成 #ヨガ練習 #ヨガ体験 #TT #ティーチャートレーニング #インストラクター養成 #yoga #asana #yogastudio #yogaschool

リラヨガ・インスティテュートさん(@lilayogainstitute)がシェアした投稿 –

 

生徒さん同士の仲も良く、リラヨガは雰囲気の良い学校ということがわかりますよね♫

始めは道具を使いながらなので、体が固い方でも安心です。

それにしても、乳井さんの人気っぷりがすごいですね^^

 

乳井さんの著作『ヨーガの魔法』を一気読みしました

実は、前日にプライベートでとっても悲しいことがあった私は、説明会を欠席しようかと思っていたのですが、乳井さんの言葉を聞いて『また、がんばろう』と思えました。

乳井さんは昔、入社した会社が合わず人生に疲弊し、そんな中人生を変えたいと思ってインドへ行き、偶然ヨガに出会いました。その後も色んな苦労をされています。

これがもし、乳井さんの人生が順風満帆だったとしたら、今頃乳井さんはヨガに出会うことなく、こうした養成校を作ることなんてしていなかったと語ってくださいました。

また、乳井さんの書かれた本の中に、インドの逸話が載っていました。

 

昔、アシュタバクラという王の側近がいました。アシュタバクラは類まれな才能があったので、王様はいつも困ったときに相談を持ち掛けていました。そのたびに「王様、心配はいりません」とアシュタバクラは答えるのでした。

ある日、王様が不注意でケガをしてしまったときに、アシュタバクラに「なぜ私はケガをしなければならないのか」と不満をぶつけました。しかし、アシュタバクラはいつものように「王様、心配はいりません。今王様に起こっているのは最高の出来事です」と答えました。そしてケガをしたことを最高の出来事だということに怒った王様は、アシュタバクラを牢に閉じ込めてしまいました。

その後、家来たちと森へ狩りに出た王様は、原住民につかまり生贄(いけにえ)にされることになってしまいました。殺されそうになった寸前に、原住民たちは王がケガをしていることに気付きます。

この原住民たちの掟(おきて)では、ケガをしている者は汚れているので生贄にしてはいけませんでした。そのため王様は生贄から解放され、「最高の出来事です」というアシュタバクラの言葉の意味を理解しました。

国へ帰ると、王はすぐにアシュタバクラを牢から出して謝りました。そしてアシュタバクラはこう言って終わります。

「王様が牢に閉じ込めてくれなかったら、今頃私は王様と狩りに出かけ生贄にされていたでしょう。ですから、このことは私にとって最高の出来事だったのです」

 

その後、私は今までの人生を振り返り、昔は死ぬほど悩んでいたことでも、すべてが重要な分岐点であることに気付きました。そして、昨日あった最悪な出来事を最高の出来事にするためにがんばろうと思いました。

この説明会に参加したことも、今後の人生を左右する出来事なのかもしれません。

 

「なぜこんな不条理なことが自分の人生に起こるのだろう?」と思い悩んでいた経験の一つひとつがことごとく自分が成長し、現在の自分にたどり着くために必要不可欠な最高の出来事だったことが今ではよくわかります。

引用:『ヨーガの魔法』

 

終わりの方で乳井さんがこう述べられているように、辛いときも悲しいときも無駄な時間は一瞬もないのだと思います。

 

Lila Yoga Institute(リラヨガ・インスティテュート)・まとめ

無料説明会とは思えないほど濃ゆい内容でしたが、Lila Yoga Institute(リラヨガ)が人気の養成校の秘密は、乳井さんという絶対的なヨガの伝道師の存在があるからなのだと感じました。

ちょっと変わった名前のリラヨガのLila(リラ)は、サンスクリット語で『神様のダンス』という意味だそうです。楽しくダンスを踊るように、ふわふわと人生を歩んでゆこうという、なんともハッピーな響きだと思いませんか?

リラヨガ、もしくは乳井さんに興味のある方は、ぜひ無料説明会へ参加してみてくださいね^^f:id:happylifeis:20190106162028g:plain

趣味でも仕事でも使える♪リラヨガ無料説明会詳細はこちら